2011年03月08日

生徒のひとこと「うれしい」

土曜の生徒のMこさん。
めちゃくちゃに頑張っている、保育園教諭です。
私の生徒には、現在、保育の現場で仕事をしている人(産休、育休含め)が9名います。
その中でもベテラン組みのMこさんは、現場での期待も大きい。
私もよく、曲のアレンジなどのお手伝いもしています。

そんなMこさんへ、昨日のCちゃんとは違う系統のテクニック本を紹介しました。

Cちゃんへは、ヤマハピアノライブラリーの「ピアノ練習曲集」を渡したのですが、
Mこさんへは、「バーナムピアノテクニック全調の練習」です。

バーナムピアノテクニックには、各曲にタイトルがついています。
彼女はそれを見て

「うれしい!」

と声を上げました。

新しいテキストを渡して「うれしい」を聞くなんて、こちらがうれしい!
子供の身体が自然と動いてしまうようなピアノ演奏。
彼女にはそんな練習をしてほしかったので、バーナムを選びました。
喜んでくれてよかった^^
-TOMIKO



posted by tomiko♪ at 10:25| 大阪 ☀| Comment(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

生徒のひとこと「続いてるな」

3月最初の土曜のレッスンにて、、、
ピアノ個人のCちゃん。
成人されてからの初ピアノ挑戦で、私のところへ来られました。
お勤めしながらのレッスン通いも、もう、5年目に突入です。

突然、
Cちゃん 『ピアノ長く続いてるな〜と思って^^』

自分でも関心してるとのこと。
ご家族からも、『続いてるよね』と言われるそうです。

ちょうどその日は、Cちゃんに新しいテクニックの本をお勧めしようと持参していました。
それをみてCちゃん
『よし、がんばろっ!』と気合を入れてました。

そんな会話が一番私を元気にしてくれます。
-TOMIKO
posted by tomiko♪ at 09:42| 大阪 ☔| Comment(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

手作り音符カード

先日の、幼児教育の勉強会で得た素晴らしいヒントを、さっそく形にしました!!

リズムの勉強をする、音符カードです♪
並べてみたら、結構かわいくて楽しくなってきたので、写真に撮りまし
た。

080820_notecard.jpg

これまでも、音符カードは手作りしていましたが、
大きな違いは、今回のものは『4分の2拍子』で書いたこと。

Y音楽教室で仕事をしていた私は、今まで『4分の4拍子』で書いていました。
そう、最後が4分休符になるパターンのものです。

でも、この、2拍子のカードのほうが、圧倒的に使い勝手が良いのです☆
応用が利くし、あんなことにも、こんなことにも使えるわ〜と、
いろいろ想像しながら製作しました。
レッスンで使うのが、楽しみです。
posted by tomiko♪ at 21:24| Comment(2) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

勉強の夏、日本の夏。

ガソリン代がどんどん高くなって、遊びに出かける気力がわきません(>_<)
そんなときは、気分を切り替えましょう(^^)


この夏は、勉強の夏!です。


第一弾「シンガーの為のPA講座」

歌にマイクはかかせません。というか、
マイク次第で気持ちよく歌えたり、不完全燃焼だったり、大きく左右されます。
リハーサルで、PAさんに何と伝えればいい!?
PAさんはミキサーにの前に座ってどんなことをしているの?
そもそもステージの音響システムってどうなってんの?

など、悩みを一気に解決すべく、音響のプロの講習会を企画しました!

日時:8月15日(金) 15〜17時
場所:Livebar Kids http://livebarkids.com/
費用:5000円

講習後は、Kidsでセッションして遊びましょう。
参加希望者は、私まで連絡くださいね。

080723_psr.jpg


第二弾「幼児へのピアノ指導法」

〜今できること、しておかなければならないこと〜

これは、幼児教育の専門家である友人に、私個人がレクチャーを受ける企画ですので、非公開です。

でも、実は、勉強のあとは、気になるホテルをチェック!しに行く予定になっていて、
ちゃ〜んと、ニンジンぶらさげながら走ってます(笑)
そのホテルには、有名なおいしいものがあるらしいので、お楽しみに♪


この記事のタイトルが思い浮かんだとき、「金鳥」と「日本」はどっちが先だったかなぁ、、、とずいぶん悩みました(笑)

ほんとうに暑い日が続いています。
みなさま、ご自愛くださいね。
posted by tomiko♪ at 09:57| Comment(2) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

スケールの魅力

大人の生徒の中に、何人かスケール練習にハマっている人がいます。
まだまだ上手くは弾けないけれど、練習は楽しいらしいです。
なぜか、

「スケールを弾いていると、ピアニストになったような気がする!」そうです。

ね、とても素敵な話でしょ!!
こんな気分で弾いてくれているのは、私はとてもうれしいです。


他にも、何年かブランクありで、私のところへ来られた上級者さん。

「先生!久しぶりにスケールを弾きましたが、この練習はハマります!」と。

夢中になれるそうです。
そう。仕事や家事もこなす大人の生徒にとっては、
“夢中になれる瞬間”というのが、魅力なのかもしれません。

080608_scalephoto.jpg

奥は、全音楽譜出版のもの。
手前の、音符の大きなものを、私はレッスンで使っています。
ヤマハのです。
posted by tomiko♪ at 22:03| Comment(4) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

やっぱりスケール!

旧ブログで、「やっぱりハノン!」ということを何度か書きました。

はい。私のピアノクラスでは、ハノンは欠かせませんが、
今、みんなか凝ってる(?)のは、スケール練習。

そう。子供たちは、スケール・チャレンジシートの、

シールを集めることに

凝っています。

080604_scale.jpg

いいのです。動機は何でも。
スケールを弾くことは、最も効率の良い練習方法のひとつです。
チャレンジする瞬間は、集中力も必要です。

大人の初心者のかたでも、スケールは必ず弾いていただきます。
両手とも小指から弾き始める反進行でしたら、すぐに覚えられます。
楽譜を開く時間すらないときにでも、これだけやれば、キープできるからね!

まずは、ハ長調を徹底的に弾き、
ト長調、二長調、イ長調〜と、同じ指使いのものを増やしていきます。
調号(シャープやフラット)が増えることへの抵抗もなくなりますよ。

posted by tomiko♪ at 09:52| Comment(6) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

5/10/Sat.八尾教室より

レッスン中、よく、姿勢の話をする私ですが、
昨日は、偶然同じような反応が二度ありました。

大人の生徒K子さん。
まじめな性格で、しっかりした音を出すかたですが、音色が少し硬い。
体に力が入りすぎているので、その点を克服しましょうとお話したところ、

「先生、整骨院で同じことを言われました!」と。


もう一人の大人の生徒Mさん。
バレリーナなので、とても姿勢がキレイ。
手の形も良いのですが、少し手首の使い方に硬さが見られる。
今回、サンサーンスの「白鳥」を、素晴らしく美しく表現してくれたのですが、
どうも手が疲れるとのこと。
手首のことを指摘すると、

「先生、バレエのレッスンで同じことを言われました!」と。


そう。正しい姿勢と、関節の力の解放ができれば、
いろいろなことがうまくいくようになります!!

小さい子供の生徒たちの、腹筋の弱さも気になっているのですが、
筋肉をつけて、準備運動して体温上げてから弾きましょう〜!!

なんて言ってると、ここは何教室!?って感じですかね(笑)。

posted by tomiko♪ at 12:14| Comment(5) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

4/23/Wed.出張レッスンより

こちらも、週末ライブ出演組みの、MKちゃん、MRちゃん。
ライブ前の最終レッスン、二人とも上出来!!

MRちゃんは、ライブの締めくくりに全員で歌う曲の、リードシンガーの一人でもあります。
まだ若い(歳は秘密)のですが、リズム感、音感ともにとても優れていて、
楽器も演奏できる、これからが楽しみな一人です。

MKちゃんは、その経験とアイデアから、素晴らしいMCも聞かせてくれます。
舞台栄えのする、素敵な大人の(歳は秘密)女性です。

二人とも、本番が楽しみだね♪


ところで、声を出すということは、本当に繊細な作業です。
なんせ、身体が楽器ですからね。

メンタルケアも大切です。
私も、ピアノの先生ではあまり経験がないのですが、
うたの先生には、今の心境を言い当てられることがあります^^;

風邪をひいてはいけません。
私は、きたかも!!というときに、退治してしまうように心がけています。


さぁ、あとは、ライブ前夜寝る前に、「明日は絶対楽しい!」と、
自分に言い聞かせて眠るだけです(^^)

posted by tomiko♪ at 21:49| Comment(4) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

4/22/Tue.Kids教室より

今週末にライブをひかえた、Yさん、とIちゃん。
一緒にう〜んと、楽しもうね!!


今日はお休みだったMさん。
彼女のリクエストで練習することになった、『Nearness Of You』
ノラ・ジョーンズの歌を聴いて、素敵だと思ったそうです。

そういえば、彼女のCDは我が家にも何枚か、、、
と、思って探したら、ありました。
これに入っています。

080421_norah.jpg
「come away with me」Norah Jones

彼女の声や表現力は、とても魅力的。

でも、これも聞いてみてね。
素材の良さがわかりますよ。
http://jp.youtube.com/watch?v=TWq1peks6K8

posted by tomiko♪ at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

4/19/Sat.八尾教室より

少し遅めの時間に、お母さんと一緒にレッスンを受けにくるKくん、三歳。

今日は時間になって部屋のドアを開けても、静かだな〜と思っていたら、
お母さんの腕の中でスヤスヤ。
部屋に入っても起きる気配がなく、
いつもはKくんの後の、お母さんのレッスンを先に始めても、まったく目覚める気配なし。

ピアノが鳴ろうが、笑い声が起ころうが、軽くいびきをかいて熟睡。

今日は、いとこが遊びにきていて、楽しい時間を過ごしたんだってね。
本当に、ほんとうに楽しかったんだね。良かったね。

お母さんは、初めてゆっくりレッスンを受けることができて、ちょっとうれしいとのこと。

それでも帰り際目を覚ましたので、「また今度ドレミしようね」と言うと、
なんとなくうなずいて「バイバ〜イ」って帰っていきました。

こんな日があってもいいよね。
また、楽しかったことの話、聞かせてね。

posted by tomiko♪ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Lesson | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。